2021年はベストが豊作

パーソナルスタイリストカジビ

いよいよ冬も本番となってきましたね。そろそろ冬のセールも気になる頃ですが、この冬新たなアイテムを取り入れるなら、おすすめなのがベストです。

今年のベストはデザインも様々。上から被る「プルオーバータイプ」、いわゆるチョッキの「羽織るタイプ」、ダボっとした「オーバーサイズ」、丈はショート丈~ロング丈までバリエーション豊富で、とにかくチャレンジするなら今!です。

私もいくつか持っています。数年前から特にお気に入りなのが前をジップで開閉できるチョッキタイプの羽織りベスト(写真のもの)。
オーバーサイズなのでワンピースやGジャンにも重ねられます。

スタイリングが物足りないんだよな~という時にこれを重ねれば簡単におしゃれに見えるためとても重宝しています。さらにウール素材であったかいのもお気に入りなポイント。

今年買い足したのは「プルオーバータイプ」の黒いニットベスト。こちらは薄手のニットと重ねて、「ニットオンニット」を楽しんでいます。

「ニットオンニット」は読んでそのまま “ニットにニットを重ねる” スタイルのことです。今のところ黒いニットとしか重ねていませんが…別のカラーや柄との組み合わせも挑戦したい!ハイゲージにミドルゲージを重ねるなど、質感を変えると失敗しにくいです。

ベストのいいところは、着るだけでおしゃれに見えるところ。一枚で着ていたらなんてことないトップスも、ベストを重ねることで “おしゃれしている感” が出せます。あまり難しいことを考えずにパパッとおしゃれになりたい方にはぴったりです(それ私!)。

それと、胸元~お腹を覆うと単純にあったかい。私は日々自転車に乗るので、ただでさえ冷えがちです。ベスト一枚重ねておくと安心します。

ベストというと、従来はシャツに重ねるイメージがあるかもしれません。となるとどうしてもボーイッシュになりがちでしたが、今はスタイリングの幅も広がって様々なアイテムと重ねられます。

薄手のダウンベストをジャケットの中に重ねるスーツ姿の男性はすっかり定番となりました。女性の通勤スタイルでもベストの重ね着でおしゃれの幅を広げられると思います。通勤服に使うならきれいめなお店で、カジュアルに使うならカジュアルなお店で探してみてください。

ぜひ今年の冬、ベストにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました