柄物の服のコーディネートの仕方

柄パンツコーディネート

今年は梅雨が長く、涼しい日が続きましたね。7月も終わろうとしている頃にやっと夏らしいお天気となり、嬉しくて早速ノースリーブを着ています。

このトップスはZARAのもので、恐らくもともとの規格としてはおへその見えるショート丈なのでしょう。ただ、私(身長152cm)が着るとちょうどよく脚長効果が狙える絶妙な丈。海外のブランドのものは少し発想を変えてこのように取り入れるのも一つかと思います。

ボトムスは大柄のパンツです。このパンツはさらっとしたレーヨン混で涼しい上に、一枚で履いても下着が透けないという優れもの。毎年夏によくお世話になっています。

柄物の服のコーディネートは、「一色を取り出す」。これが基本のキで、これさえ守っていれば絶対に失敗しません。そう、柄物の服はコーディネートの答えが書いてあるわけです。こう考えると柄物も取り入れやすくなりませんか?

今回はトップスのブラウスが甘いデザインなので、黒を取り出しました。小物全部が黒だと少し重たいかな?と思い、足元だけシルバーにしています。

パンツからグリーンかブルーあたりを取り出し、例えばカーディガン肩掛けなんかをすると見栄えがよくなるのですが・・・あまりに暑くカーディガンをかけたくないのでやめました!笑

タイトルとURLをコピーしました